在職中の転職活動でうまくいった人の多くが、転職エージェントサービスを利用しています。もし転職を考えているとしたら、転職エージェントをうまく活用して転職を成功させましょう。転職エージェントに頼めば100%満足する転職ができるわけではありません。転職エージェントも人間ですから、それぞれ個性や得意分野が異なります。転職エージェントの特徴を掴むなら、転職活動をスムーズに進める点で役に立つことでしょう。在職中の転職活動をスムーズに進めるために必要な転職エージェントの活用方法をまとめてみました。

転職エージェントは3つ以上登録する

ネット上にはいくつもの転職サイトがあります。それぞれのサイトごとに転職エージェントサービスが提供されています。もしかしたら転職エージェントは1か所だけしか頼めない、と思っているかもしれません。転職サイトはそれぞれ求人情報を別々に提供していて、転職を成功させることで募集企業からの成功報酬を受け取ります。転職サイトはそれぞれが別の会社です。つまり別々の転職サイトに登録し、複数の転職エージェントを利用しても問題ないのです。

転職エージェントは会社ごとに人材が異なります。得意分野も違うので、複数の転職エージェントを活用すれば、その分転職できる可能性がアップします。転職に成功した人の中には、複数の転職エージェントに登録した人も珍しくありません。転職を成功させたいと思っているなら、最低でも3つの転職エージェントに登録しましょう。複数の転職エージェントを利用したとしても、利用料金はかからないので、経済的な負担は生じません。

転職コンサルタントを選別する

転職コンサルタントの質はそれぞれ異なります。だれでも気が合う人とそうでない人がいるものです。それと同じように、転職コンサルタントの中にも気が合う人とそうでない人がいます。説明が上手な人もいれば、希望を的確に分析できる能力を持ち合わせている人もいます。転職コンサルタントを選ぶ際には、相手の特性を掴むようにしましょう。

転職コンサルタントと話してみると、色々なことに気付きます。例えば話が上手で引き込まれるような話し方ができる人がいるかもしれません。求人情報を選ぶ場合のコツや検索方法のアドバイスを的確にしてくれるコンサルタントもいます。その中から特に自分と気が合う人を選ぶようにしてください。転職するのは自分ですから、相手のペースで決めるのではなく、自分の意思を優先させましょう。自分と気が合わない人をパートナーにしても、転職はうまくいかなくなってしまいます。

複数の転職コンサルタントとパートナーシップを結んでおけば、それぞれから転職に関連した有益な情報が入手できます。どうしても転職コンサルタントと気が合わない場合は、他の転職サイトに登録してコンサルタントを変えてみると良いでしょう。転職活動は時間との戦いです。少しでも無駄な時間をなくす努力を払いましょう。

定期的に連絡をくれる転職エージェントを重宝する

複数の転職エージェントを利用すると、求人情報をよく提供してくれる人とそうでない人が分かります。転職活動で役に立つアドバイスをしてくれる人と、そうでない人についても判別できるようになります。転職エージェントを利用していて、この人なら転職を有利に進められそうだ、と分かったなら転職エージェントを絞り込むようにしてください。ふるいにかけることによって、効率よく転職を進められます。

転職エージェントをふるいにかけてみたものの、結局気が合うエージェントが見つからなかったり、定期的に連絡をしてくれる人がいなかったりする場合もあります。もしそのような状況になってしまったら、いったん転職サイトへの登録をリセットして、再出発してみると良いでしょう。複数の転職サイトを利用したとしても同時に利用できるのは多くても5社です。転職サイトはほかにもたくさんありますので、うまく物事が進みそうにない場合には、登録し直すようにしてください。登録を解除するのをためらう必要はありません。転職エージェントサービスもビジネスの一つだからです。在職中の転職なら、時間的な余裕がありますから、焦らずに転職エージェント探しができます。自分の状況を有利に活用してください。

自分と気の合う転職エージェントが見つかったなら、転職エージェントを積極的に利用しましょう。悩みがあればそれを伝えたらよいですし、求人情報をさらに欲しいと思ったなら、希望を伝えるようにします。やる気のある転職エージェントなら、要望にすぐに応じてくれますし、転職が成功するようできる限りのサポートをしてくれるはずです。無料だからといって遠慮する必要はありません。転職エージェントたちは転職を成功させることで報酬を手にしているからです。彼らにとっての仕事は、転職のサポートですから使い倒すぐらいの気持ちで利用しましょう。